アステル法律事務所 熊本・東京の弁護士法人アステル法律事務所

新規予約専用 受付時間/平日9:00〜17:30
0120-94-7455
熊本本店
TEL.096-352-0001
八代オフィス
TEL.0965-39-5368
水俣オフィス
TEL.0966-84-9068
東京オフィス
TEL.03-5357-1835

アステル法律事務所 熊本・東京の弁護士法人アステル法律事務所

新規予約専用0120-94-7455
事務所番号 熊本本社
096-352-0001
八代オフィス
0965-39-5368
水俣オフィス
0966-84-9068
東京オフィス
03-5357-1835

受付時間/平日9:00〜17:30

News & Blogお知らせ & ブログ

お知らせ

お知らせ

2022/02/28

著者Auther :村井 帝斗

1年目体験談 -73期弁護士-

当事務所で新人弁護士がどのように成長できるのかについて、説明します。

 

(1)主体的な事件処理を任されること

当事務所では、新人弁護士でも入所後すぐに主任として事件を扱うことになります。相談、事件の受任、相手方との交渉、依頼者への報告、訴訟対応等の全ての弁護士業務を主体的に行う必要があります。

 
(2)指導担当制度
勿論、最初は右も左も分からない状況だと思いますので、指導担当が相談・訴訟に同席し、その都度、指導・教育します。また、外部に提出する書類には全て指導担当が目を通します。現在は、所長自ら指導担当となり、新人を指導・教育しています。新人は、定期的に指導担当と事件の進捗確認をすることになるため、間違った方向に事件処理を進めそうになっている場合には、指導担当が舵を取り直してくれます。以上のとおり、相談・訴訟等への同席、定期的な事件の進捗確認、提出書類の確認、日常の相談というように、指導担当が新人を丁寧に指導・教育する体制が整っており、新人が安心して事件処理を行える環境が整備されています。
 
(3)弁護士1年目を経験しての感想
当事務所は「安心」して「成長」できる環境が整っていると感じます。つまり、新人が主任として事件処理を任されて、特段の指導・教育もされないような「放任型」の事務所では、自分の事件処理が間違っているのではないかと常に不安を抱えながら仕事をしなければなりませんが、当事務所では、指導担当による丁寧な指導・教育体制があるため、新人としては「安心」して事件処理を進めていける環境が整っています。また、新人に指導担当の考えを押し付けるような「トップダウン型」の事務所では、新人は、自分の事件処理にいつまでも自信を持てず、そのうち自分の頭で考えることをやめ、成長することができませんが、当事務所では、相談の事前準備・書面ドラフト・進捗報告において、自らの考えを指導担当に説明し、指導担当を説得することで事件を主体的に進めていける環境が整っています。このように、「安心」と「成長」を両立させる環境が整っていることが当事務所の教育体制の魅力であると感じています。
 
(4)最後に
指導・教育体制の魅力は上述しましたが、他にも、事務所の風通しがよく、面倒見の良い先輩弁護士に対していつでも相談できる雰囲気となっています(是非一度、事務所訪問に来て雰囲気を感じてみてください。)。また、書籍・判例等検索システムも充実し、文献調査に困ることもありません。当事務所は、新人が弁護士としての基礎体力をつけるのに最適な事務所であると思います。

Contact usお問い合わせ・法律相談のご予約

法的な問題でお困りの方は
まずは弁護士法人アステル法律事務所へご相談ください!

tel.0120-94くよくよ-74なし55GO! GO!

tel.0120-94-7455くよくよなしGO! GO!

受付時間/平日9:00〜17:30

PAGE TOP