アステル法律事務所

事務所番号096-352-0001
新規予約専用0120-94-7455

受付時間/平日9:00〜17:30

アステル法律事務所

事務所番号096-352-0001
新規予約専用0120-94-7455

受付時間/平日9:00〜17:30

Seminarセミナー・勉強会

過去に実施したセミナー・勉強会

このセミナー・勉強会は終了しました

当日の様子はこちら

労働紛争対策セミナー第4回

問題社員への会社のとるべき対応

 問題社員への対応について,多くの企業からご相談をお受けします。一旦,労働紛争が発生すると,紛争解決のために時間的・金銭的コストがかかり,企業は多大なる不利益を被ります。
 そのため,企業としては,まずは問題社員との間で紛争化させないための対策を講じる必要があります。また,労働紛争は,従業員・労働組合からの申し入れや,労基署の臨検,労働審判申立書や訴状の送付など,ある日,突然,始まりますので,労働紛争が発生した場合の対処については,平時から備えておくことが肝要です。
 今回の労働紛争対策セミナーでは,問題社員への会社の対応について,労働紛争を念頭に置いた就業規則整備や,労働紛争を解決するための手段(示談交渉,紛争調整委員会によるあっせん,労働審判,訴訟等)ごとのポイントを中心に,弁護士の立場からわかりやすく解説します。

日   時 2016年 11月8日 (火)
会   場 〒860-0806 熊本市中央区花畑町1番1号
三井生命熊本ビル 4階会議室(当事務所が入っているビルです)地図をみる
主   催 アステル法律事務所
講   師 下山和也

State of seminar当日の様子をご紹介

 当事務所の注力分野である企業法務労働分野に関し,平成28年は全4回の労働紛争対策連続セミナーを開催しておりまして,今回が最終回となりました。
 問題社員への対応について,多くの企業からご相談をお受けします。一旦,労働紛争が発生すると,紛争解決のために時間的・金銭的コストがかかり,企業は多大なる不利益を被ります。
 そのため,企業としては,まずは問題社員との間で紛争化させないための対策を講じる必要があります。労働紛争が発生した場合の対処については平時から備えておくことが肝要です。
 今回の労働紛争対策セミナーでは,問題社員への会社の対応について,具体的な問題社員を想定し,労働紛争を念頭においた就業規則や,労働紛争を解決するための手段のポイント等について,ケーススタディを行いながら,弁護士の立場から解説させていただきました。
 今回は,23名もの多くの方にご参加いただきました。ありがとうございました。

イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像

Contact usお問い合わせ・法律相談のご予約

法的な問題でお困りの方は
まずはアステル法律事務所へご相談ください!

tel.0120-94くよくよ-74なし55GO! GO!

tel.0120-94-7455くよくよなしGO! GO!

受付時間/平日9:00〜17:30

PAGE TOP