アステル法律事務所

事務所番号096-352-0001
新規予約専用0120-94-7455

受付時間/平日9:00〜17:30

アステル法律事務所

事務所番号096-352-0001
新規予約専用0120-94-7455

受付時間/平日9:00〜17:30

Interview顧問先インタビュー

株式会社アズマシティ開発 様

代表取締役東哲郎様

アズマシティ開発様は,平成3年に会社を設立なさってから,間もなく4半世紀ですね。新社屋も完成し,ますます業務拡大の勢いを強めておられるようにお見受けします。今後の展開について,どのようにお考えでしょうか?

 賃貸物件の管理を専門化させていく方向性です。

 現在物件数は5000戸を超えましたが,会社が膨張し過ぎないよう気を配っています。量を増やせばよいというのではなく,何よりも質を追求し,その結果として量がついてくればよいと思っています。

不動産業界の現況にはどのような課題がありますか?また,そのような業界において,アズマシティ開発様のスタンスはどのようなものでしょうか?

 熊本県内だけでも1500社を超える不動産業者があり,業者数が過多な状況です。

 専門化が進んでおり,大きくは賃貸管理を専門にするところと開発を専門にするところと不動産仲介を専門とするところに三分されます。私どもは,賃貸管理を専門としますが,賃貸管理を専門にしているからといって,単に賃貸物件を管理しているだけでは,この先継続性のある会社は作っていけないと考えております。

私どもは,時代の変化に即応し,投資家の皆さんのニーズにお応えできるよう,足で稼いで情報を得るというスタンスを今後も維持していく所存です。

アズマシティ開発様が大切にされている企業理念やポリシーはどのようなものですか?

 100年続く会社を目指しており,従業員に対する経営の透明性を非常に重視しています。

 従業員が高いモチベーションをもち,安心して働いている会社でなければ,会社は続きませんし,お客様にご納得いただけるサービスを提供できません。従業員に対してノルマをかけず,会社の財務状況をオープンにして利益を還元することで,従業員の満足度を引き上げています。

 また,最大限の利回りで投資家の皆さんに利益を生み出していくには,時代の変化に即応できる安定した財務基盤を確保しなければなりません。そのため,当社は,自己資本比率を高める努力を日々行っています。

顧問契約を締結する以前,アズマシティ開発様は,どのような法的な問題を抱えておられたのでしょうか?当初は,それらの問題について,個別に弁護士に相談し,事件処理を委任していたのですよね。個別の相談だけでなく顧問契約を導入しようと思ったのはなぜですか?そして実際に利用してみてどうでしたか?

 やはり家賃の未収問題ですね。あとは,オーナー様の破産等の問題もありました。

 業務規模を拡大していくにしたがって,細かな苦情や法的問題が生じるようになっていきました。個別の案件への対応だけでなく,細かな1つ1つの問題を気軽に相談できた方がよいと思ったのです。

 もともと,個別の案件でかなりお世話になっていたので,全面的に信頼していましたよ。ますます信頼が増しています。

今後,当事務所に対して期待していることはございますか?

 人間的な信頼関係に加え,より一層良いビジネスパートナーとしての関係を構築できることを望んでおります。

 それから,やはりオーナー様は,皆さん弁護士に対して「敷居が高い」とか「お金がかかる」という印象を強く持っておられますので,ぜひオーナー様向けのサービスをしていただき,そうした印象を払拭していただければと思います。

私どももアズマシティ開発様とともに,オーナー様向けのサービスを向上させていきたいと考えておりますので,今後ともよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

Contact usお問い合わせ・法律相談のご予約

法的な問題でお困りの方は
まずはアステル法律事務所へご相談ください!

tel.0120-94くよくよ-74なし55GO! GO!

tel.0120-94-7455くよくよなしGO! GO!

受付時間/平日9:00〜17:30

PAGE TOP